非営利型一般社団法人 日本スカーフコーディネーター協会

講座再開のお知らせと感染症予防対策について

2020.6.1
 


 このたびの新型コロナウイルスの影響拡大により被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 緊急事態宣言解除を受けまして、骨格スタイル協会におきましても6月より講座やセミナーを再開してまいります。 

 また、受講生の皆様や講師・関係者の皆様の安全安心を第一として感染症予防の対策を行ってまいりますので、何卒ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。
 
 
【感染予防の対策について】
厚生労働省、自治体など公的機関の指導に従って感染予防の対策を実施いたします。
 
<会場および運営スタッフにおける対策>
 
〇アルコール除菌などによる対策
・アルコール除菌液の設置、使用の奨励
・アルコール除菌液の使用を開始前にアナウンス
・手洗い・うがいの奨励
〇換気の徹底
・会場における換気を、講義前、講義途中、講義後にも継続的に実施
〇会場の広さの確保、人の密集の回避
・当面の間、1部屋あたりの人数を一定数までに制限
 
 
<受講生の皆様へのお願い>
 
①講座会場にアルコール消毒液を準備しておりますので、ご使用ください。
②咳エチケットや手洗いなどの実施など、皆様のご協力を宜しくお願いいたします。 
③当日はできる限りマスクを装着のご協力をお願いいたします。
④運営スタッフならびに講師もマスクを着用いたします。ご理解のほどお願いいたします。
⑤場合によっては、ご入室時に受付で検温を実施し、37.5度以上の場合、会場でのご受講をお断りする場合がございます。
 
 
 発熱や咳、全身痛などの症状がある場合、ご来場前に医療機関にご連絡の上、受診いただきますようお願いいたします。
 ご自身の体調に不安のある方は、くれぐれもご無理をなさらないようお願いいたします。
 会場で体調不良であることが見受けられた方にはスタッフからお声がけの上、状況によってはご退席をお願いする場合があります。また、体調がすぐれない方はお近くのスタッフまでお声がけください。
 

今後の状況変化に伴う対策、追加の感染予防対策ならびに確認事案におきましては決定次第速やかにご案内させていただきます。国の方針や厚生労働所の指針や対応策についてなどを勘案し慎重に対応していく所存です。

■スカーフコーディネーター認定講座・開講予定はこちら


何かご不明点などございましたら協会事務局へお問合せくださいませ。
■協会事務局へのお問合せはこちら

一刻も早い事態の終息と安全が確保されますよう、何卒ご理解とご了承のほどよろしくお願い申し上げます。


一般社団法人 日本スカーフコーディネーター協会
代表理事 師岡朋子